ニュース

オーディエンスターゲティングをはじめよう

オーディエンスは耳を傾けています。
Spotify 広告のターゲティング機能なら、あらゆるデバイス、モーメント、形式にまたがって、お気に入りの音楽やポッドキャストを聴いているリスナーにリーチできます。

オーディエンスターゲティングでできること

ブランドストーリーを伝える
リスナーの聴取体験に溶け込むことができます。Spotify では、リスナーをログイン情報で識別します。そのため、デバイスが違っても同一ユーザーであることを特定し、1 日のうちのモーメントとコンテキストを識別できるため、リスナーの共感を得るストーリーを効果的に伝えられます。

リスナーの心に響くメッセージを送る
リスナーの関心に合わせてメッセージを調整できます。聴取履歴からリスナーの関心事を経時的に把握して、適切なリスナーに適切なメッセージを送ることができます。

最適なタイミングでメッセージを届ける
リスナーの体験に寄り添うメッセージを配信できます。リアルタイムのターゲティングでは、シームレスな広告体験を提供して、1 日のうちの特定のタイミングにユーザーとつながることができます。

Spotify 広告の機能
Spotify 広告スペシャリストから直接購入する場合は、主要なオーディエンスグループにリーチする次のようなソリューションを利用して、適切なタイミングに適切なリスナーに適切なメッセージを届けることができます。
注: ターゲティング機能は市場とチャネルによって異なります。

デモグラフィック (人口統計学的属性)

一番の基本です。主要なデモグラフィックにもとづいて、目指すリスナーにリーチします。

  • 年齢
  • 性別
  • 場所

デバイスと接続方法

大切なことなので繰り返しますが、オーディエンスのコンテキストを把握することは重要です。
Spotify では、どのような方法を使っているリスナーにもリーチできる高度な方法をご用意しています。

  • 自動車
  • コネクテッドホーム
  • デイパーティング
  • プラットフォーム
  • OS、携帯電話事業者、デバイス

聴取行動

何を聴いているかがわかれば、そのリスナーをより深く知ることができます。単純なデモグラフィックではなく、リスナーの関心事を具体的に示す聴取行動にもとづいてリーチすれば、より高い効果が期待できます。

  • ジャンル
  • サブジャンル
  • プレイリストカテゴリー
  • ポッドキャストカテゴリー

関心事予測

ターゲティングをさらに一歩進めるなら、Spotify のストリーミングインテリジェンスを活用しましょう。リスナーが何に関心を持つかを予測してリーチすることができます。

  • 類似オーディエンスターゲティング

プラットフォーム外活動

Spotify は長時間使われるモバイルアプリの第 1 位¹ですが、リスナーが四六時中ずっと Spotify に触れているわけではありません。Spotify を使っていないときの行動を知り、それにもとづいてリーチする方法もあります。

  • カスタムオーディエンス一致
  • サードパーティによる興味関心ターゲティング
  1. Brand Intimacy Study 2020, MBLM

広告への反応履歴

行動経済学の学位がなくても、過去の行動から将来の行動を予測することは可能です。リスナーがこれまで Spotify 広告にどう反応したかを踏まえて、最適なリーチをすることができます。

  • ブランド露出
  • シーケンシャルメッセージ
  • リアルタイムのリターゲティング

Let’s talk

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.