お客様事例

PepsiMax がコンテキストメッセージの配信でライブイベントの認知度を向上

PepsiMaxが動的なクリエイティブを活用したオーディオ広告で地域のライブイベントへの興味を喚起

概要: 暑くなってくると冷たいドリンクに手が伸びるものです。ペプシコは夏に欠かせないドリンクとして PepsiMax の購買検討を向上させるため、夏の期間をキャンペーンに最適な時期と位置付けました。オーストラリア全土でいくつもの TimeOut メディアイベントに関わっていたペプシコは、楽しい夏の野外イベントに対するリスナーの認知度や参加を喚起するため、これと連動するデジタルキャンペーンを展開しました。

ソリューション: ペプシコは、18~49 歳 (これが目標) のユーザーをターゲットに、個人的でカスタマイズされたオーディオのスポット広告を 650 以上展開しました。カスタマイズされたオーディオのスポット広告はそれぞれ夏のイベントにフォーカスしており、これに組み合わせたビジュアルアセットをクリックするとペプシコブランドによる Time Out のウェブサイトに誘導され、イベントの詳細がわかるようになっています。 このオーディオ広告は、リスナーのコンテキストに合わせて動的に配信・パーソナライズされ、リスナーは、ログインした曜日、イベントの時期、ログインした場所に基づいてカスタマイズされたメッセージを受け取るようになっています。

インパクト: PepsiMax キャンペーンはきわめて印象が強く、広告想起率が 155% 以上も上昇しました。 キャンペーンを見た人が「無糖のコーラで一番美味しいのは PepsiMax だ」という意見に同意する割合は 34% 上昇しました。 PepsiMax のクリエイティブに使用されたメッセージはわかりやすく、広告の中で目に入りやすかったため、52% の広告認知度を達成しました。 キャンペーンを視聴したリスナーの 65% は、このキャンペーンが自分たちのようなユーザーを対象にしていると感じました。これは、ベンチマークより 8% 高い値です。

* フォーマット: オーディオ広告 市場: オーストラリア キャンペーン日程: 11 月~2017 年 2 月 出典: LeanLab、2018 年 3 月 // サンプルサイズ: Spotify リスナー 439 人 *

Let’s talk

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.