お客様事例

ラム酒ベースのココナッツリキュール「MALIBU」が、ハロウィーンの雰囲気を高める 3D オーディオを使って成果を達成

MALIBU は臨場感あふれるハロウィーンキャンペーンで勢いをつけ、ホリデーシーズンのホームページテイクオーバーで大成功を収めました。

  • 200%

    広告想起

    MALIBU の広告想起率が 200% 上昇 (広告非接触者との比較)
  • 120%

    メッセージの関連性

    MALIBU からハロウィーンパーティーを連想した人が 120% 増加 (広告非接触者との比較)
  • 48%

    購入意思

    オーディオ、ビデオ、ディスプレイ広告に接触した人の購入意思が 48% 上昇

概要

MALIBU は、ハロウィーンを通じてターゲットオーディエンスと接触する機会を持つことを目標とし、ホリデーにぴったりのドリンクとしてのブランディングに成功しました。

ソリューション

オオカミの鳴き声。鳴り響くドアベル。ホームパーティーの喧噪。MALIBU は臨場感あふれる 3D オーディオキャンペーンを展開。ハロウィーンならではのサウンドで Spotify リスナーの耳をとりこにしました。

MALIBU (または MALIBOO という、このキャンペーンのための大胆なリブランディング) は、ブランドからハロウィーンを連想させることを狙っていました。そこで、10 月 11 ~ 31 日まで、オーディエンスに「ハロウィーンの準備をしよう」というメッセージを表示してお祭り気分を盛り上げるキャンペーンを作成。Spotify と協力し、リスナーがコスチュームを選ぶと、パーソナライズされたプレイリストとハロウィーンにちなんだおすすめのカクテルが表示されるインタラクティブなマイクロサイトを構築しました。

リスナーをこのマイクロサイトに誘導するために、MALIBU は、リスナーがハロウィーンの雰囲気にどっぷり浸れる 3D オーディオキャンペーンを採用。また、プレイリスト (Getting Read や Girls Night Out) やジャンル (ダンスハウス、エレクトロニカ、ヒップホップ/ラップ) をターゲティングすることで、すでにパーティー気分が盛り上がっているリスナーに、それらが発信するホームパーティーのメッセージが確実に届くようにしました。

今すぐ聞く(英語)

00:00 / 00:00

ぜひヘッドホンで聴いて、3D 音声の臨場感を味わってください

このキャンペーンでは、当日の締めにホームページテイクオーバーが使われ、さらにハロウィーン気分を盛り上げました。リスナーがパソコンで Spotify を起動すると、あらかじめ準備されたプレイリストとおすすめのカクテルとともに、ハロウィーンパーティーの準備を促す MALIBU のメッセージが表示されました。

MALIBU は、主要な年中行事を利用することで、広告想起、メッセージの関連性、購入意思などの主要なブランド指標で成果を上げました。MALIBU のキャンペーンは、エンターテインメント業界のキャンペーン (映画の公開日までの盛り上げ方など) からヒントを得て、その手法を Spotify のストリーミングインテリジェンスを用いて英国の主な行事に応用していました。MALIBU の 3D オーディオ作戦は大成功を収めたと言っていいでしょう。

成果

● MALIBU のキャンペーンは、耳に残りかつ臨場感あふれる 3D オーディオによって、Spotify リスナーの広告想起率を 200 % も向上。
● 広告をハロウィーンに直接関連付けることで、MALIBU と聞いてハロウィーンパーティーを連想する人が 120% 増加。
● このキャンペーンのダイレクトメッセージにより、オーディオ、ビデオ、ディスプレイ広告に接触したユーザーの購入意思が 48% 向上 — 翌月に MALIBU を購入する可能性が大幅に上昇。

形式: ホームページテイクオーバー、モバイルオーバーレイ、デスクトップオーバーレイ、オーディオ、ビデオテイクオーバー、スポンサードセッション 市場: 英国 配信期間: 2018 年 10 月 出典: Nielsen Brand Effect、2018 年 10 月

Let’s talk

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.